医療問題(YouTube)

藤枝市立病院が保険不正請求

 藤枝市立病院が保険不正請求をしても、病院長や職員の給与が増えるわけではありません。問題は、複雑な保険制度の方にあるのではないでしょうか。

 また本当に、藤枝市立病院が意識的に保険不正請求をしていたとしても、公立病院が不正請求をせざるを得ない保険制度に問題があると思います。

 どちらにしろ、市立病院の赤字や不正分の返還は、藤枝市の税金で負担するということを念頭に考えるべき問題でしょう。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070821-00000101-yom-soci&kz=soci

藤枝市立病院が保険不正請求、保険医療機関取り消しへ
8月21日9時21分配信 読売新聞


 静岡県藤枝市の藤枝市立総合病院(病床数654)が、保険診療が認められていない一部の歯科治療で不正に保険請求していたとして、厚生労働省と静岡社会保険事務局は、健康保険法に基づき、同病院の保険医療機関の指定を10月1日から取り消す方針を固めた。

 今月28日に正式決定する。地域の中核公立病院が保険医療機関の指定取り消し処分を受けるのは、極めて異例。

 不正請求額は5年間で約1億2200万円に上り、病院側は「(保険制度の)勉強不足だった」と不正請求を認めている。

 取り消し期間は5年だが、影響が大きいため、厚労省などは処分後に改善計画を提出させたうえで、1か月での再指定も検討している。不正分の返還などは、市外や県外の患者分も含めて藤枝市が負担することになりかねないため、市民から批判が強まりそうだ。
posted by drk119 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

静岡県藤枝市立総合病院が診療報酬を不正請求したとして保険医療機関指定取り消し、、柳澤伯夫厚生労働大臣(静岡3区)が辞任されて直ぐの処置、、まるで地元への嫌がらせ?(((( ;゚д゚)))
Excerpt: 静岡県藤枝市立総合病院が診療報酬を不正請求したとして保険医療機関指定取り消し、、 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン  まさかとは思うが、柳澤伯夫厚生労働大臣(静岡3区 少し距離はあるが、でも静岡県..
Weblog: チョクのブログ
Tracked: 2007-08-29 18:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。